なにとぞよしなに

アニメと小説とゲームのブログにしたいと思っているブログ

テイルズオブジアビス 1〜8話〜シリーズ屈指のシナリオ、アニメであらためて見ても完成度は高い

テイルズオブジアビス、リアルタイムでPS2でプレイし、アンバサダー前の3DS(25000)でプレイし、そしてようやく初めてアニメを見ています

シリーズ初プレイだったこともあってゲーム自体になかなか思い入れがあり、アニメではどうなんだろうと若干不安があったことは否めません

アビス以降もVGfXX2Zとそこそこシリーズをプレイしてはいるんですが、シナリオはアビスの完成度の高さが抜きん出ていますね

グレイセスfとかゼスティリアのシナリオも好きなんですが、やっぱり総合的に見るとアビスがトップだと思います

露骨にFF7の影響を受けてはいますがまあその辺は流行りもありましたしご愛嬌です

 

何度かゲームをクリアしてるのでストーリーの大筋の流れは把握済みですが、今のところ演出がとても良い感じ

アニメを作られた時代的にまだギリギリ粗製乱造時代ではない(はずな)ので11話が丁寧に作られている印象

2クールありますが元々長めのシナリオなこともあって丁寧さとテンポが両立されていて素晴らしい、ここ最近はあまり見ないクオリティの高さだと思います

 

8話はシナリオの区切り目で、有名な「俺は悪くねぇ!」がきちんと演出されていて良かったですね

表情なんかはPS2の表現力とは雲泥の差です、特に「俺は悪くねぇ!」後のアッシュ戦がいい

それと毎回毎回戦闘シーンがよく動いてることに感動です、ゲーム原作アニメでこれだけ動くアニメってそうそうないですし、特に最近は

これだけ良くできたアニメなんだったらちゃんと見ておけばよかったとちょっと後悔しています

 

 

それはそうと今年はゼスティリアもアニメ化ですし、そっちも楽しみにしています

そろそろベルセリアとともに続報が欲しいところ

亡くなられた声優さんの声がどうなるのかだけはちょっと気にしていますが