なにとぞよしなに

アニメと小説とゲームのブログにしたいと思っているブログ

アクティヴレイド 2話〜はっきり言えば1話に比して大きく期待が高まる

アクティヴレイド2話、相当に駆け足だった1話と比べるとかなり落ち着いた印象でした

しかしテンポが悪いということはなく、一つ一つの場面を丁寧に追っていくことができてわかりやすいという感じでした

世界観を理解した上で見られる2話だからこそのペースだったと思います

 

そのおかげでしょうか、はっきり言ってとってもおもしろかったです

キャラの動きや脚本の内容から少し肩の力が抜けて「遊び」の余裕が感じられるような気がしました

痛快なエンタメという方向性を表に出しつつ、微妙に裏もありそうな雰囲気もたまりません

1話を見る前の僕の期待は間違ってなかったみたいです

 

気になる点としては、女の子の肌をあえて見せないようにしているような

別にそれ目当てで見ているわけではないのですが、そういう演出をしているのかなと思いました

逆に、昨今は肌色アニメが多くあるのでそれらにちょっと慣れすぎてしまっているのかもしれないですね