なにとぞよしなに

アニメと小説とゲームのブログにしたいと思っているブログ

真田丸 1話〜和製ハイエンドドラマ、今年一年楽しめそう

ハイエンドコンテンツって時代における一つの目安としてとても大事だと思うんですよね

ゲームでいえばFINAL FANTASY、テレビアニメならガンダムシリーズ、そしてテレビドラマなら大河ドラマ

とは言っても大河ドラマをまともに見るのは初めてなんですけどね

 

真田幸村といえば戦国無双でも主人公だったりしてとても人気のある武将です

僕も戦国無双で知った口ですが、真田幸村の生き様はドラマティックでおもしろいですね

 

そしてこの「真田丸」でも主人公の真田幸村、演じるは堺雅人

実は堺雅人って僕の地元出身で、帰省した時にローカルな新聞に彼のインタビューが載っていました

まあ、要するに「真田丸を楽しみにしててね」ってくらいのインタビューでしたけど

ギャグ多めの内容でしたが、彼の演技はいい具合にコミカルだったと思います

真田家はだいたいギャグが上手な感じでしたね

 

それから個人的注目は日本全国図をコーエーテクモが技術提供していること

クレジットにシブサワ・コウがきちんといましたね

せっかくだし今年発売される戦国系のゲームも買いたいところです

 

1話にして城が燃えたりと見所はありました、ハイエンドコンテンツらしくCGの活用はうまい

邦画含めてもなかなかCGをうまく使った和製コンテンツはないのでゲームの技術も入っている真田丸には嫌でも期待が膨らみます

 

次回予告もわくわくするカットが多かったです、来週が待ち遠しい